動物と話す・アニマルコミュニケーションとは・アニマルコミュニケーションの方法、オーラリーディング
ペット・動物の気持ちがわかるアニマルコミュニケーターによるアニマルコミュニケーション・アニマルカウンセリング
東京・神奈川・千葉・埼玉:対面・出張/電話・スカイプ/メール
横浜線・京王線・根岸線・小田急線・中央線・山手線他(目黒・相模原・橋本・町田・八王子 他)

動物と話す・アニマルコミュニケーションとは
動物と話す
アニマルコミュニケーションとは
アニマルコミュニケーション
犬の気持ち・猫の気持ち・ペットの気持ち

アニマルコミュニケーションは動物達の気持ちをインナーボイス、言葉や、イメージ、直感、フィーリング等を通して動物のメッセージを受け取り、コミュニケーションをとることで、動物との関係を深める手法です。

人も動物も、全ての生命に尊厳があり、先入観や偏見を持つことなく耳を澄ませ、それぞれが自由に意見を述べることのできる場とし、異種の生きもの同士が相互の理解を深め、幸せになるためのものです。

”嬉しいな!” ”これは好き” ”嫌い” ”怖いよぉ”
たいていの飼い主さんはこういったペットの気持ちを、行動やしぐさなどから理解していることでしょう。

ですが、動物たちはもっと深い感情も持っています。

"じっと見つめるけど何か言いたいことがあるような気がする"
"お留守番ができない、破壊行動をする"
"地震後の様子がいつもと違う"
"車を嫌がる"
"必要以上に吠える、噛み癖がある "

こういった行動を通して、動物たちは自分の想いや本音を表現しています。

人も性格に違いがあるように、よく話す仔もいれば、その想いを胸の内に抱えこみ ひとりで悩んでいる仔、飼い主さんの気持ちを誤解、勘違いしてしまっている仔、さまざまです。

そんなとき、ペット達にとって最も大切な存在である飼い主さんが彼らの気持ちを尋ね、互いに理解しあうことで、

問題行動と言われる行動がおさまったり、健康回復への力となることがあります。

また、治療や介護で、動物たちの意思を尊重することも可能となるのです。

飼い主が、ペットが今世体験したいことを知り、心を理解することで、

ペットと、心が繋がり、絆、へと変わり、互いの大切な宝となります。

セッションでは飼い主さまからのご質問、動物たちの気持ち、質問をお伝えすることに加え、

今、できることや改善点、コミュニケーションのとり方のコツなどをお伝えします。


オーラリーディング

オーラリーディング

テレパシーだけでなく、オーラもリーディングする理由

動物たちに「どこか身体の具合の悪いところはない?」と聞くと、ほんとうは具合が悪くても ”元気だよ” という答えが返ってくることがとても多いです。

質問を投げかけたとき、我慢していることがあるのに

”なんにも問題なんてないよ!” 

と答えることもあります。

なかには、”ここが痛い”と自ら伝えてくる仔もいますが、多くが、本音を言わない、むしろ隠そうとします。 (特にシニアの動物さんにその傾向があります)

なぜ本当のことを言わないのでしょうか?

言わないのではなく言えない・・ 、 そんな繊細な感情を動物たちも持っています

言えない理由、そのものを大切にしながら、オーラを見ながら、様々な角度から質問をしていくことで、動物たちは心を開いてくれるようになります。

オーラは、健康・感情・精神・等、さまざまな情報が入っています。

身体の状態について本人が”元気だよ”と言っていても、オーラには痛みや炎症、滞りなどが見られ、本当は我慢をしている、違和感を持っているということがわかるのです。

”問題なんてないよ!”と言っていても、オーラからは、さまざまな感情が現れているのです。

ペットのオーラ図や解析レポートによって、セッション後に、見返すと、さらにその仔への理解が深まります。

オーラってなに?オーラでわかることオーラ

動物も人間と同じようにオーラがあります。

オーラは7つの層から構成されており(それ以上の層はさらに高いエネルギーフィールドとなります)、 オーラを読むことにより、身体・感情・精神・など様々な情報を読み取ることができます。

オーラリーディングでは第3の目、第6チャクラで感じたオーラを描いていきます。オーラは、身体・感情・精神の3層を 描かせていただきます。

※第1、第3層は、わかりやすいように、色を使って現しています。

オーラを読み解くことにより、身体の状態、感情、もともともっている気質、などが、

どのような状態なのか、この状態が続いたら、近い将来、どんな影響、可能性があるのか、

なども視覚的にわかります。

オーラ解析結果
オーラはエネルギーの流れをそのものです。タテマエ、を言ってもオーラには、タテマエを言っていることが現れます。

また、もともと持っている本質的な性格や、考え方の癖、今世どんな体験をしたいか、などの

魂の目的、過去世、もオーラの情報に含まれています。

現在抱えている問題に対しての根本的な原因をオーラによって知ることできます。

そのため、本質的な解決方法を導き出すことができるのです。

その仔が持っている可能性を、あなたが知ると、もっと、自分自身を自由に表現できるようになります。

オーラは常に変化しており、たった一言を聞くだけで、一瞬にして心が癒され、オーラの輝きが増します。

飼い主さまの言動、心持ちは、ペットに、大きな影響をあたえているのです。

※アニマルコミュニケーションやオーラリーディングは、病気の診断や治療をするものではありません。動物の健康管理にかかわる有資格者の人たちに役立ててもらうための情報を集めます。

アニマルコミュニケーション
セッション
メニュー
ペットさんの気持ちを理解することで、心が満たされ癒されたり、ペットさんと飼い主さんの間に誤解がある場合は、それらを理解しあうことで問題行動と言われる行動がおさまったり、 健康の回復へと向かう仔もいます。
アニマルヒーリング
このところ元気がない、食欲不振、慢性疾患、避妊、去勢、等の手術前後、末期、余命宣告された
*アニマルコミュニケーションを同時にお申込の場合は遠隔アニマルヒーリングが割引となります


虹の橋/ペットロスカウンセリング
天国へ行ったペットさんのリーディング、
亡くなった悲しみで心が癒えない、
ペットロスからなかなか立ち直れない
本当に幸せだったのか知りたい、
伝えたかったことがある、
今どうしているかを知りたい等

お申込みはこちら

もどる